読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

naopa2の陸マイルレポート~目指せファーストクラス~

マイル、ポイント、クレジットカード、株主優待などいろいろ。旅行も。。

ステータスマッチからのアップグレード無事成功しました‼️

以前のステータスマッチの続きです。

あらすじ

 4月にユナイテッドのエコノミーでハワイに行くことになり、いろいろと調べていたところ、上級会員になれば、エコノミークラスよりも若干余裕があるエコノミープラスへアップグレードができる、そして、飛ばずにその上級会員になれる方法があるということで、デルタのゴールドメダリオンからのステータスマッチにチャレンジしてみました。

詳細はこちら⤵️

point-naopa2.hatenablog.jp

point-naopa2.hatenablog.jp

 今回の旅行は、妻と2歳の娘と3人旅。3人分の座席を確保しました。

ユナイテッドの上級会員プレミアゴールドでの無料アップグレードは、同伴者1名まで有効とのことだったので、妻にもステータスマッチをしてもらいました。

 

以前の記事では、私のステータスマッチ成功までは書きましたが、その後、妻のステータスマッチも成功しました。

 

私はデルタアメックスの申し込みから4日でステータスマッチが完了しましたが、

妻はデルタアメックスの審査が若干長引いたせいか、なかなかデルタのゴールドメダリオンの資格が付与されず、途中何度も心配になりましたが、なんとかトータル8日でステータスマッチが成功しました。

 

ユナイテッドのステータスマッチの審査自体は、申請の翌日には2人とも承認メールがきましたので、デルタアメックスの審査さえ通ってしまえば、問題なくステータスマッチができると思います。

 

いざアップグレード‼️

プレミアゴールドになったので、意気揚々とユナイテッド航空のアプリから、座席をエコノミープラスへ変更しようとしたのですが、エコノミープラスの座席を選択すると、なぜかアップグレードの料金が表示されている⁉️

 

すぐさまユナイテッドへ電話で問い合わせてみました。

 

調べてもらったところ、航空券と会員番号が紐付いていないらしい。確かに、予約するときに、ANAマイルを貯めるかもと思い、ユナイテッドの会員番号は入力せずに購入してました。

マイレージ番号を伝え、航空券と会員番号の紐付けをしてもらったら、すぐに反映され、無料でのアップグレードとなりました。

 

そんなこんなで、なんとかアップグレードまでたどりつきました。

この調子で、少しずつ旅行の準備を進めていきたいと思います。

 

ちなみに、アメックスの紹介キャンペーンのボーナスポイントも、2人分で30,000ポイント加算されていました。