読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

naopa2の陸マイルレポート~目指せファーストクラス~

マイル、ポイント、クレジットカード、株主優待などいろいろ。旅行も。。

ドットマネーに登録してみた印象を少しだけ

ドットマネー

ドットマネーといえば陸マイラーのみなさんにはおなじみのポイントサイトですよね。私は、一人前の陸マイラーになるべく、いろいろな先輩陸マイラーのブログで勉強させていただいています。

その時に持っていたドットマネーの印象はというと、

ドットマネー登録の印象

ドットマネーはちょびリッチやハピタスなどで貯めたポイントを高いレートでANAのマイルへ交換するためには必須の"経由サイト"というイメージを持っていました。

そして、ANAマイルへの経由サイトのつもりで登録しました。

が、しかし‼️

ドットマネー登録の印象

ドットマネーに登録してから、ちょびリッチやハピタスの良い案件を探すついでにドットマネーのサイトも巡回しているのですが、私のポイント獲得案件のメインである「クレジットカード新規入会」のポイントが他の2サイトに比べてかなり高いんです。

常にポイントが多いわけではなく、タイムセール中のものが多いですが、他のサイトの2倍以上のポイントがもらえる物もあったりします。

 

試しにひとつだけ、もらえるポイントを比較してみたいと思います。(3月3日、午前1時45分現在)

 

対象案件:ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード

 

ちょびリッチ➡️11,000ポイント(1pt=0.5円)=4,950マイル

ハピタス➡️3,600ポイント(1pt=1円)=3,240マイル

ドットマネー➡️13,200ポイント(1pt=1円)=11,880マイル

 

どうですか⁉️

ドットマネーがずば抜けてポイントが高いですよね。マイルに換算しても、国内片道だけか往復もできるか、くらいの違いがあります。もちろん案件によってはドットマネー以外のサイトが高い場合もたくさんあります。

ですが、ドットマネーも十分ポイントを稼ぐには主力になるサイトだと感じました。

ハピタスやちょびリッチは紹介でポイントが稼げるので、オススメしている陸マイラーさんは非常に多い印象です。しかし、ドットマネーはポイントを稼ぐというよりポイント交換に使うことを紹介されている方が多いように感じます。(あくまで主観ですので、勉強不足でしたらごめんなさい)

でも実際はドットマネーもポイント獲得で負けてないということを今回お伝えできればと思っています。

ハピタスやちょびリッチのように紹介でポイントを稼げるというメリットはありませんが、一人でコツコツ稼ぐ人はこまめにチェックする価値があると思います。

  

以上、ドットマネーに登録してから約2週間使ってみての感想でした。