読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

naopa2の陸マイルレポート~目指せファーストクラス~

マイル、ポイント、クレジットカード、株主優待などいろいろ。旅行も。。

ちょびリッチモニターをやってみた。

ちょびリッチ

ちょびリッチモニターって?

ちょびリッチモニターでは飲食店や商品購入のモニターになることでポイントを貯めることができます。

モニター参加の謝礼として、最大で利用金額の100%ポイント還元されるので、お得に飲食や商品を購入することができてしまいます。

 

 

登録されている店舗には、中華やイタリアン、居酒屋、寿司屋、マッサージ、ヨガ、脱毛などがあり、様々な種類のサービスを利用することができます。

そして、その店舗ごとに謝礼の額が決められています。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

 

どうやって申し込むの?

申し込みはすごく簡単です。ちょびリッチサイト内のモニターのページからモニターを希望する店舗を見つけたら、応募をクリックするだけです。

誰でもモニターになれるわけではありませんが、応募するとすぐに当落がわかるので、落選しても、また違うお店に応募してみましょう。

お店は自分の住んでいる地域やエリア、ジャンルなどで絞り込めますので、簡単に希望する店舗が見つけられますよ。

ただ、店舗ごとに月間のモニター数が決められているので、満員になっている店舗もあります。

 

では、実際何するの?

基本的には店舗を利用した後に10分ほどのアンケートに回答するだけです。

店舗によっては注文する商品やコースが指定されている場合もあります。

また、商品の写真を撮るミッションが課される場合もあります。

最後にレシートの写真を送付してモニター終了です。

 

今回のモニター調査について

今回はチェーンの居酒屋のモニターを行いました。

飲食代の30%を謝礼としてポイントで獲得できます。

そしてモニターの内容は指定されたメニューを注文して、写真を撮るだけ。

他の指定はなく、好きなものを好きなだけ食べるだけ。後は、帰ってアンケートに回答し、レシートの写真を送付するだけ。

約1週間で謝礼が振込まれました。

 

まとめ

クレジットカード新規申し込みなどの案件と違い、モニター調査は少なからず出費がありますので、無理に参加する必要はないと思います。ですが、普段よく利用する店舗や興味がある店舗などがモニター対象の店舗である場合には絶対に利用する価値があると思います。

複雑な手続きなどは一切ありませんので、一度試してみてはいかかでしょうか。